VR写真大賞
Virtual Reality Photo Award
2021A

後援・協力

VR写真大賞 / Virtual Reality Photo Award (VRPA)
について

VRPAはVR文化を一般に向けて発信することを目的としてNPO法人バーチャルライツが設立したアワードです。VR空間内で撮影された写真が対象となります。後日VR空間にて表彰式及び応募作品展覧会を行う予定です。

審査員紹介

NPO法人バーチャルライツ
理事会

メディアアーティスト
坪倉輝明 様

バーチャルYouTuber
のらきゃっと 様

アストネス代表
Yoshi様

バーチャルフォトグラファー
Tokikaze 様

Pimax 日本市場マネージャー
王 楷倫(Kai) 様

バーチャル探検家
リーチャ隊長 様

Coming Soon

募集要項

「VRで生きる」
生活・健康・共生

2021A 募集テーマ

「VRで生きる」~生活・健康・共生~
VRでの日常を映した写真をご応募ください。

募集期間
2021年6月11日(金)~ 6月30日(水)


AWARD
最優秀賞(1点)  賞金5千円 + 記念品
優秀賞 (最優秀賞と合わせて3点以内)  賞金2千円 + 記念品
入選  (5点程度) 賞金1千円 + 記念品
特別賞 (数点)  賞金1千円 + 記念品
*記念品・・・記名されたトロフィー等の3Dモデル
希望者には賞状を郵送でお届けします


応募形態
Twitterに所定の手順で画像を投稿。画像の合成および加工は可能だが、自然な加工が望ましい。


応募方法
Twitterに「#VR写真大賞」のハッシュタグをつけて応募(タイトルを付けることも可能)。※3
※3 タイトルが無い場合は後日問い合わせる可能性があります。


審査員(決定順)
NPO法人バーチャルライツ
・Yoshi 様
・Tokikaze 様
・のらきゃっと 様
・王 楷倫(Kai) 様
・坪倉輝明 様


審査方法
当法人基準にて。

結果発表
2021年7月第1週を目安としてNPO法人バーチャルライツ公式HPで公表


主催者
NPO法人バーチャルライツ

問合せ先
E-mail:contact@npovr.org
NPO法人バーチャルライツ VR PHOTO AWARD係

日本赤十字社東京都支部に寄付する

当イベントを通して得られた寄付金は全額日本赤十字社東京都支部に寄付(社費協力)いたします

人間のいのちと健康、尊厳を守るという日本赤十字社様の使命は当法人の理念に通じる部分があり、これは物理世界,VR世界にとらわれることのない普遍的な価値観であると信じています。VRでの文化的活動を通して社会貢献を行えればと思い、この度日本赤十字社東京都支部様に後援頂き、寄付させていただく次第です。

後援・協力団体紹介

日本赤十字社 東京都支部 様

VR機器レンタル事業者
アストネス 様

VR機器メーカー
Pimax Innovation Inc. 様

応募規定

1.1人何点でも応募可能だが受賞できるのは1点のみ。
2.応募者本人が撮影した作品に限る。
3.権利関係に問題の無い作品に限る。※1
4.他コンテストとの二重応募は認められない。
5.締切後の応募作品の撤回は認められない。※2
6.応募作品は原則として、VR空間内で撮影されたもの、またはVRとの関連性が強く認められる作品に限る。
7.応募作品の著作権は作者に帰属する。作品の著作者は本イベントに作品を応募した時点で、主催者に、広告宣伝・プロモーションの目的で、各種印刷物他での利用を許諾するものとする。
8.被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねるため、同伴者が映っている場合は事前に許可を得る必要がある。
9.公序良俗に反しない作品に限る。
※1 後日問題が発覚した場合、受賞を取り消す可能性がある。また、NPO法人バーチャルライツは一切の責任を負わない。
※2 問題が発覚した場合はこの限りではない。

よくあるQ&A

Q.VR空間とありますが、サービスは指定されていますか
A.されていません。自作VR空間で撮影した作品の応募も可能です。ご自身でレンダリングされた作品も応募可能です。

Q.動画やGIFの作品を応募することはできますか
A.できません。VRPA2021Aでは対象外となっております。

Q.審査基準を教えてください
A.最優秀賞から入選までは当法人理事会と審査員の合議で決定いたします。特別賞に関しては担当審査員独自の基準での選出となりますのでご了承ください。

Q.○○アバターが写っていても大丈夫ですか
A.個別具体的な事例について当法人ではお応えすることはできません。利用規約の確認または著作者にお問い合わせください。

Q.○○ワールドで撮ったものでも大丈夫ですか
A.個別具体的な事例について当法人ではお応えすることはできません。利用規約の確認または著作者にお問い合わせください。